LAN配線工事


最近は無線LANが主流と思われますが、一般住宅の場合は部屋と部屋の間の壁や1階と2階の天井や床が障害物になってWi-Fi電波が届きにくいというのが現実なんですよね。

中継器を入れても電波は強くなっても速度は下がるだけなんですよね。

だったら有線で1階から2階を接続するとか
端と端の部屋を接続するとかして
そこからまた無線LANにすれば快適。

でもゲームしたり動画サイトを見るなら、やっぱり有線LANの方が速度が安定します。

現に某ハウスメーカーの新築住宅では、オプションですが、各部屋にテレビと有線LANの配線を入れている物があるらしいです。


既存の家にLAN配線は隠蔽工事が難しいので、露出配管工事やパイプ配管工事になると思います。

各機材の設定はできませんので配線工事のみとなります。

1系統10M以内、カテゴリー6配線
基本工事10000円~15000円

ページトップへ戻る
Copyright(C) 近所の身近な電気屋さん 保坂設備 All Rights Reserved.